• ホーム
  • 自分で現金化
  • お金が無い!
  • 現金化の疑問解決
  • 現金化業者比較
  • お金の裏技
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 自分で現金化
  • 金券の現金化
  • 金券ショップで現金化
  • Amazonギフト券現金化
  • 電子決済サービスで現金化
  • 電子ギフト券の現金化
  • 電子マネーの現金化
  • ポイントの現金化
  • 転売・買取で現金化
  • 携帯キャリア決済の現金化
  • 後払い決済現金化
  • 外貨・仮想通貨で現金化
  • お金が無い!
  • ギャンブル
  • 債務整理
  • 給与ファクタリング
  • 融資・カードローン
  • 現金化の疑問解決
  • クレジットカードマニュアル
  • クレジットカード別
  • 現金化のよくある質問
  • 現金化のリスク・詐欺被害
  • 現金化業者比較
  • お金の裏技
  • お問い合わせ

Amazonギフト券の現金化の方法

マネーハック研究家・当サイト管理人

Amazonギフト券を効率的に現金化させるには

最近、Amazonギフト券を現金化させたいという人が増えています。

Amazonギフト券は、いろんな場面でもらうことが多いことや、ポイントの交換先になっていることもあり、換金させたいニーズが高まっています

それ以外にも、Amazonギフト券はクレジットカードで簡単に購入できることからも、ショッピング枠の現金化目的としても使われています。

Amazonギフト券はどのように現金化させるのが理想的か
クレジットカード現金化目的でのAmazonギフト券の利用は有効な方法なのか

今回はこうしたテーマでAmazonギフト券の現金化について詳しく解説していきたいと思います。

Amazonギフト券が現金化に使われる理由

まずは、Amazonギフト券を使ったクレジットカード現金化の利点について解説します。

  • Amazonギフト券はクレジットカード決済に対応している
  • 他の商品券やギフト券はクレジットカードで購入できないことが多いが、Amazonギフト券はクレジットカードを使って購入できるため、現金化に都合が良い。

  • 購入後すぐにメールで受け取れて、買取もメールで送るだけだから換金しやすい
  • Eメールタイプは、クレジットカード決済で購入後、指定したメールアドレスにすぐにギフト券が届く。買取業者に依頼する場合も、業者へ送るだけなので手間や時間が限りなく抑えられる。

  • 換金率が安定している
  • Amazonは多くの人が利用しており、常にAmazonギフト券の需要があるため高換金率で現金化できる。

Amazonギフト券が現金化に使われる最大の理由は、Amazonギフト券がクレジットカードで購入することができるためです。

通常、換金性の高い商品券やギフト券はクレジットカード決済に対応していないことがほとんどです。

それだけでなく、Amazonギフト券の現金化は、取り引き的には「買い取り」にあたります。

クレジットカード現金化は、曖昧な点も多くグレーな取引といわれていますから、Amazonギフト券の買取のほうが安全に現金化できるという考える人も多いようです。

Amazonギフト券を使った現金化の流れや手順について

Amazonギフト券の現金化は、専門の買取業者に買い取ってもらうのが手っ取り早い方法です。

街の金券ショップでは買取りしていないところがほとんどなので、オンラインの買取業者を選ぶことになります。

金券ショップで買取していない理由は、Amazonギフト券が電子ギフト券だからです。

金券ショップは通常、紙の商品券やギフト券が買取されており、店頭でもその買い取った商品券が販売されていますが、Amazonギフト券は、ネット上でギフト券番号を入力して使う電子ギフト券です。

そのため、実際にはアカウントに登録してみなければギフト券が未使用かどうかが分かりません
しかし、一度、アカウントへ登録してしまえば、Amazonギフト券を転売することは出来なくなってしまいます。

金券ショップの商売は、買い取った金券を再販することにありますが、肝心の再販がAmazonギフト券では出来ません。

しかし、オンライン業者は、「アカウントへ登録できたAmazonギフト券は全て買取る」というスタンスなので、未使用のものか確認した上で買取することができるのです。

Amazonギフト券の買取手順

Amazonギフト券の買取を業者に依頼した場合の手順を説明します。業者によって多少異なりますが、だいたい以下のような流れです。

  1. Amazonギフト券の買取業者のサイトから買取り価格をチェック
  2. 申込みフォームから必要事項を入力して送信する
  3. 身分証など必要書類やAmazonギフト券のコード番号を送る
  4. 業者でギフト券の確認を行い、問題がなければすぐに現金が自分の口座に振込みされる

申込みから入金まで1時間〜2時間ほどです。
すぐに現金化したいときにも最適な方法です。

申込みにあたり用意しておくものは以下の3点です。

  • 入金してもらうための自分名義の口座
  • 連絡のつく電話番号
  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカードなど)

現金化しやすいAmazonギフト券はEメールタイプ

Amazonギフト券は7種類のタイプがありますが、一番換金率が良く、手っ取り早くすぐに現金化できるのは「Eメールタイプ」です。
Amazonギフト券は、ギフト券番号さえあれば使うことができるので、紙やカードでなくてもいいのです。

業者サイトに掲載されている換金率は、原則的にEメールタイプであることを前提としていますが、
カードタイプなど他のAmazonギフト券も、裏面に記載されたコード番号を書き出して買取りに出せば、Eメールタイプと同じように買い取ってもらえます。

EメールタイプはAmazonのサイトで購入することができます。

購入手順は以下の通りです。

  1. Amazon公式サイトからAmazonギフト券Eメールタイプのページを開く
  2. 購入するAmazonギフト券の金額を入力する
  3. 金額は1000円から50万円まで選択可能。
    使うクレジットカードの残高の範囲内で購入金額を決める。

  4. 送り先メールアドレス欄に自分のメールアドレスを入力する
  5. Eメールタイプは送り先のメールアドレスを入力する欄があるので、自分のメールアドレスを入力する

  6. 支払い方法でクレジットカードを選択する
  7. カード登録していなければカード番号等を入力する

  8. 不備などがないか確認し、決定して購入する
  9. 入力したメールアドレス宛にAmazonギフト券が届く

あとは、届いたAmazonギフト券のコード番号を業者へ買取りの申し込みをします。

Amazonを利用したことがない場合、アカウントの登録が必要になります。
名前、住所、メールアドレスなど簡単な入力で無料登録できます。

本人確認は必須

Amazonギフト券の買取では、必ず本人確認が行われます。

本人確認書類は、例えば以下のようなものです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード

本人確認のために、顔写真付きの身分証明書の提出が必要になります。

携帯のカメラ機能で身分証の両面の写真を撮り、メールに添付して業者に送る方法が取られる場合もあります。

原則的に、身分証明書の名前と振込先の口座名義は同じである必要があります。

身分証明書などを送ることに抵抗のある人もいるでしょうが、金券ショップやリサイクルショップなどと同様で、古物営業法によって義務付けられている工程です。

Amazonギフト券の買取業者もこの古物営業法に則って手続きを行っていますから、提出をしなければ買取はしてもらえません。

ちゃんとした買取業者であれば、個人情報の管理も徹底されています。

そうした業者を選定すれば、不正に利用されたり、個人情報を流出されるようなことはありませんので、身分証を提出もそこまで心配する必要はありません。

Amazonギフト券の換金率

Amazonギフト券の換金率ですが、相場としては75%〜85%前後です。

換金率は、買取り業者によっても違いますし、時期によっても変動します。

だいたいどの業者も他社と比較して買取価格を設定しているので、横並びになることがほとんどですが、見比べて明らかに換金率が低い業者は使わないようにしましょう。

買取マンボウ
https://kaitori-mambou.com/
買取ヤイバ
https://kaitoriyaiba.com/
ギフトグレース
https://giftgrace.jp/

ヤフオクや売買サイトでも現金化できる

買取業者以外で現金化する方法として、ヤフオク売買サイトがあります。

それぞれの手順やメリットデメリットなどを解説します。

ヤフオクでAmazonギフト券を現金化する方法

ヤフオクではギフト券や商品券を出品して現金化することができます。

ちなみに、メルカリなどフリマアプリでは金券類の出品は禁止されています。

Amazonギフト券をヤフオクで出品する場合の受け渡し方法は、「コード番号」を連絡欄で通知する場合がほとんどです。

ヤフオクAmazonギフト券

ヤフオクより引用

Amazonギフト券をヤフオクで出品した場合の換金率は90%〜95%ほどですから、一番高換金率で現金化できる方法といえます。

ヤフオクに出品して現金化する手順です。

  1. AmazonでEメールタイプのAmazonギフト券をクレジットカード購入する
  2. 自分のメールアドレスを入力して自分に届くようにする

  3. ヤフオクに出品する
  4. 利用するには無料の会員登録が必要。
    他の出品を見て最低落札価格などを調整。支払い方法はヤフーかんたん決済。

  5. 落札されて支払いが確認できたら、取り引きナビでギフト券番号を送る
  6. 支払いが確定してから、ギフト券番号を送ること。

  7. 落札代金が入金される
  8. 相手が受け取り確認をしてくれたらヤフオク経由で落札代金が振り込まれます。

では、ヤフオクで現金化するメリットデメリットを挙げてみます。

メリット
  • 高換金率で現金化可能
  • 最低落札価格など自分で価格を設定できるため低換金率になることを防げる

    ただし、Amazonギフト券は出品数も多いので、あきらかに他の出品者よりも高く出品してしまえばいつになっても落札されなくなります。
    他の出品者がいくらで出品しているか、いくらで落札されているか相場を調べてみましょう。

  • 利用者が多いから落札されやすい
  • ヤフオクは日本最大級のオークションサイトで、利用者が多いため出品すれば、ほぼ落札されます。

デメリット
  • いつ落札されるか分からない
  • 出品してもすぐに落札される保証はありません。いつ落札されるか分からないのがオークションです。

    欲しい人に見つけてもらえればすぐに現金化できるかもしれませんが、1週間以上かかる可能性もあります。落札されるタイミングが分からないため急ぎで現金化したい場合には向きませんから、買取業者に依頼するほうが確実です。

  • トラブルが発生しやすい
  • ヤフオクは個人間でやりとりするため、トラブルが発生しやすいデメリットがあります。
    コード番号を送ったのに、いつまでも受け取り完了の手続きをしてもらえなかったり、コード番号が使えなかったからと受け取りを拒否する場合もあります。
    こうした場合も、基本的にヤフオクは間に入りませんから、自分達で解決しなければなりません。

  • 手数料がかかる
  • ヤフオクの利用には手数料がかかります。
    実際には出品するだけなら手数料はかかりませんが、落札された場合に落札価格の10%をヤフオクに支払う必要があります。

    ヤフオク落札手数料

    ヤフオクより引用

    例えば3万円分のAmazonギフト券を27,500円で出品して落札された場合、10%の2,750円をヤフオクに支払うため、手元に入ってくる現金は24,750円ということになります。

    ただ自分の口座への払い出しに100円かかるため、実際には24,650円です。換金率で考えると約82%になります。

    Yahoo!プレミアム会員になれば落札手数料は8%になるものの、Yahoo!プレミアム会員費が月額508円かかります。

    ヤフオクを頻繁に利用している人ならいいでしょうが、たまにしかヤフオクを使わない人やAmazonギフト券転売のために登録した人は逆に損することになってしまいますから、よく考えてヤフオクも利用したほうがいいですね。

売買サイトでAmazonギフト券を現金化する方法

ヤフオクとも似たような仕組みですが、電子ギフト券を個人間で売買を仲介するサイトがあります。

amaten-amazongift

amatenより引用

換金率は85%〜99%と幅広い価格で出品されています。

しかし、基本的に、安く出品している分から売れて行くので、他の出品価格をチェックして一番低い価格に合わせて出品します。
欲をかいて高く出品しても売れません。

メリット
  • 高換金率で現金化可能
  • ヤフオク同様、自分で出品価格を設定できるため高換金率で落札できる可能性が高い
    いくらで落札されているか相場を調べてから出品するのがいいですね。

デメリット
  • いつ落札されるか分からない
  • これもヤフオク同様、出品してもすぐに落札される保証はありません。

    安く出品すればそれだけ早く売れる可能性が高くなりますし、高い値段で出品すればなかなか売れなくなります。

  • トラブルが発生しやすい
  • 売買サイトも個人間でのやりとりです。

    トラブルも多く発生しており、特にヤフオクよりもトラブルが多く、悪質なタイプも多いです。
    詐欺などにも気を付けなければなりません。売る側にも買う側にも詐欺師はいるようですから売買サイトを利用する際は慎重に行いましょう。基本的に売買サイトも仲介してくれませんから、詐欺に遭っても泣き寝入りするしかありません。

    以下のように大きく記事にも取り上げられています。

    インターネットの転売仲介サイトで買った電子ギフト券が使えなくなるトラブルが増えている。詐欺グループが仲介サイトで換金していることなどを背景に、「転売は規約違反」とするギフト発行元が無効化したことが主因とみられる。総額100万円超が無効化された利用者もおり、救済されずに泣き寝入りする人も多く、国民生活センターは「正規ルートで購入してほしい」と注意を呼び掛けている。

    --------------------------------

    特殊詐欺グループがだまし取ったギフト券を仲介サイトで換金することもある」と犯罪を助長するとして、発行元も転売ギフト券の対策を強化している。

    --------------------------------

    仲介サイトで15万円分のギフト券を2割引きで購入後に突如、無効化された東京都の男性(45)は肩を落とす。サイト側は「発行元が無効にしたギフト券は一切責任を負わない」と補償を拒否。発行元も「販売者に連絡して」と返金に応じなかった。販売者と連絡が取れないまま、泣き寝入りを余儀なくされた男性は「仲介サイトは(転売を)違反と分かって運営している」と訴える。
     ギフト券発行元の多くは、規約で転売禁止と明記している。一方、転売仲介サイトは「個人間の取引は自己責任」と強調。ギフト券が無効化された利用者を救済する仕組みはないのが現状だ。

    jiji.comより抜粋

売買サイトを利用して現金化するのも1つの手ですが、トラブルが多く、中には詐欺師もいますから1つ1つ慎重に見極めて利用しなければなりません。

とはいえ、いくら慎重に利用しても詐欺被害に遭う可能性はありますから、それを避けるならギフト券買取業者のほうが安全に現金化できます。

Amazonギフト券を使った現金化の注意点

Amazonの規約に違反する可能性

Amazonの規約ではAmazonギフト券の転売行為が禁止されています。

Amazon規約

Amazonより引用

このようにサイトで禁止が謳われており、違反をするとアカウントが停止させられてしまうこともあります。

Amazonにも転売が知られないように購入しなければなりませんから、以下のようなことに気を付けてAmazonギフト券の購入をしましょう。

  • 短期間で何度も購入・転売を繰り返す
  • 購入した後カードの支払いを遅延させる

Amazonギフト券は、電子ギフト券という性質上、誰が購入したギフト券を、誰がチャージして使ったかということがAmazonからもわかるようになっています。

不自然なほど、頻繁に不特定多数の相手にギフト券を譲渡していることがわかると、Amazonギフト券の不正使用(転売目的)を疑われて、アカウントがロックされる場合があります。

また、購入したあと使ったクレジットカードの返済が遅延していたり、カード会社から何らかの制限を受けて、支払いが出来なくなったりすると、Amazon側でも不正使用の疑いをかけられやすくなります。

登録したてのアカウントでのAmazonギフト券の高額購入は危険

Amazonギフト券を現金化したいがために新規で会員登録をして、いきなりAmazonギフト券を購入する場合も注意が必要です。

現金化目的でアカウントを作ったと疑われることもあるので、できればショッピングの利用履歴を作りながら、Amazonギフト券の購入も間に挟んでいくほうが疑われにくくなるでしょう。

買い物の利用実績がないAmazonアカウントで現金化目的のAmazonギフト券購入は注意しましょう。

悪徳業者に注意

買取サイトなどを利用して現金化する場合、悪徳業者に注意が必要です。

そのためには優良な業者を選定することが第一です。

  • 業者の公式サイトが見やすく、初めての人でも利用方法や換金率が分かりやすく書かれている
  • サイトの会社概要がしっかりと明記されている
  • Amazonギフト券買取サイト比較ランキングや評判口コミサイトをチェックする
  • 申し込み前に電話をしてみる

サイトを利用する前に、この辺りを事前にチェックしておきましょう。

電話をかけて直接、手順や換金率について確認することでスタッフの対応などもチェックできます。
悪徳な業者は、電話口の態度が悪かったり、威圧的だったり、そもそもいつかけて電話に出ないといったことがあります。

一番簡単にクレジットカードを現金化する方法は?

クレジットカードの現金化は急なお金の工面に便利ですが、やり方によっては手間や時間が掛かり面倒です。

一番簡単かつ安全に現金化をするなら現金化業者の利用がおすすめです。

ウェブから申し込みをすれば、振り込みまで一箇所で手続きが完了します。 買取換金率も高く、土日夜間でも即日振込みに対応してくれる業者もあります。

自分でやるのに比べてでカード会社バレなどのリスクも軽減しますのでカードの停止が心配な人にも最適です。


スマイルギフト
評価 4.6
最高買取率 99.2%
即日振込
所在地 東京都千代田区神田

最大99.2%。24時間受付で即日振り込み可能。

年中無休 24時間

現金化のLife(ライフ)
評価 4.4
最高買取率 97.8%
即日振込
所在地 東京都港区青山

最短5分の即日振込可能。カード停止事故0の実績あり。

年中無休 9:00~21:00

どんなときも。クレジット
評価 4.3
最高買取率 98%
即日振込
所在地 東京都港区南青山2丁目

WEB完結で申し込み最短5分で入金可能。返金条件もよくて人気のサービスです。

9:00-18:00(無休)

スマイルギフト
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 99.2% 東京都千代田区神田

最大99.2%。24時間受付で即日振り込み可能。

年中無休 24時間

現金化のLife(ライフ)
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 97.8% 東京都港区青山

最短5分の即日振込可能。カード停止事故0の実績あり。

年中無休 9:00~21:00

どんなときも。クレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.3 98% 東京都港区南青山2丁目

WEB完結で申し込み最短5分で入金可能。返金条件もよくて人気のサービスです。

9:00-18:00(無休)

Amazonギフト券現金化 / Amazonギフト券の現金化の方法 ( 投稿日 2021年05月20日 更新日 )
窪田賢太郎(くぼけん)マネーハック研究家・当サイト管理人
お金の裏ワザ研究所・クレジットカード現金化評判まとめ管理人。20代で700万円の借金を負うも独自の資金繰りで2年で完済。“知らない人は損をする”を信条に今まで200件以上の「お金の裏技」を研究。最近の興味は任意整理と消滅時効ハック。
お金の裏ワザ研究所公式Twitter(@kubokenlabo

関連の記事